M_IMG_8135

arduino対応モーションコントローラ(NPM社製 G9001A)

SPIをFPGAでパラレル変換しG9001Aをコントロールする為のボードです。

弊社のDCサーボ・ドライバー、DCステッピングドライバーの制御や
市販のACサーボのコントロールも可能になります。


M_IMG_8128

小型DCドライバーボード

NPM社製 G9013B
NPM社製G9103B搭載の位置制御DCブラシモータドライバーです。


M_IMG_8120

小型DCサーボドライバー

1.概要

DCサーボドライバは、インクリメンタル・エンコーダ付きのブラシレスDCモータを駆動可能なデジタル位置制御ユニットです。

高速通信IC(NPM社製9103A)搭載による通信位置決め制御が可能です。

  • 特長
  • 製品名:MED‐100(位置制御ユニット)
  • 電源電圧:10 – 28 VDC(特別仕様48V)
  • 最大出力電流(1秒未満):8A、連続最大電流:2A
  • 外形寸法(L x W x H):90 x 45 x 18 mm
  • 質量:約45 g
  • 通信:高速通信(NPM社製G9103A)、RS232 (max.38400 bit/s)
  • コントロール側CPU(G9001A)でサーボドライバーを制御します。
  • アナログ電圧指令値による制御可能

M_IMG_8116

SH2A/SH7216 ボード

ソフトウェア仕様

  • KPIT対応

ハードウエア仕様

  • ルネサス製 SH2A/SH7216 200MHz(192MHz動作)
  • SDRAMメモリ32Mビット
  • MicroSD/MMCカード
  • 電池バックアップ対応リアルタイムクロック
  • シリアルポート
  • 40ピン外部拡張端子×2
  • H-UDI JTAG準拠のデバッグ端子取り出し可能
  • 供給電源 DC5V

M_IMG_8116

RX63N CPUボード

R5F563NBDDFB(ルネサス社製)CPU
ソフトウェア仕様

  • KPIT対応

ハードウエア仕様

  • MicroSD/MMCカード対応
  • SRAMメモリ4Mビット
  • 電池バックアップ対応リアルタイムクロック
  • arduino I/O対応
  • H-UDI JTAG準拠のデバッグ端子取り出し可能
  • 供給電源 DC5V

M_IMG_8115

MED256-STEP-001

特徴・ドライバーコントロールはNPM社製G9013Bによる高速通信で
64台まで接続し同時補間制御が可能。

  • マイクロステップ動作対応で最大256ステップ
  • IO入力付き(3点)左右のリミットと原点センサーの入力対応
  • 相電流とマイクロステップ数は上位コントローラにより変更可能
  • 磁気式インクリメンタルエンコーダ内蔵(脱調検出対応・オプション)
  • 適用モータ:2相バイポーラ 2.8Amax/相・電源電圧 12~24V(max 28V)
  • ドライバーサイズ:42 x 42 x 10

M_IMG_8037

モーター実装オプション

MED256-STEP-001ボードと磁気エンコーダを搭載し脱調検出を行い指令位置まで回転します。


Leave a reply

required